お米はひとめぼれ ササニシキ!岩手で宮沢賢治の時代から農家と共に137年

店長自ら米作りしている米屋ふくちが
産直通販で最高の安心をお届けします♪

  
お米の全国食味ランキング最高位22回受賞ひとめぼれ!

      更新日 2017年6月16日
     よろしかったら「お気に入り」をクリックして「追加」してください(^o^)

お知らせ:2011年3月15日からこのページURLは
http://www.rnac.ne.jp/~fukuchi/に変わりました
お気に入り登録のご確認・変更をお願いいたします


ほっとするね!田舎のお米♪ 岩手・前沢牛の里
米屋ふくち
http://www.komeyafukuchi.com
 岩手の大地から食味No.1のお米が生まれました!
  新潟魚沼産コシヒカリ・秋田あきたこまちを超えたお米
 お米の全国食味ランキング最高位受賞のひとめぼれ!!

◆米屋ふくちは土・日・祝日も通常営業!いつでも安心のお買い物◆


お米のことなら 店長自ら米づくり 米屋ふくち ★6月15日の田んぼ ひとめぼれ



もうすぐ田植えから4週間。イネはこの時期、株分かれしています。
田植のとき3本程度だった茎数は現在15本ぐらい。6月末までに30本位まで増えます(^^)


★お米はこうして作っています。店長自ら米作り【ふくち店長の米作り日記】





クリックしてご覧ください⇒ 写真満載!ふくち店長の稲作日記
2017年5月30日
驚きの田植え法です!(@_@;)


ふくち店長のもっとローカルな近況は↓こちら
岩手の口コミ情報サイト「いーわ」編集長のブログ
をご覧ください♪




平成28年岩手県産米の安全が確認されました ご安心してお召し上がりください



平成28年産米
ひとめぼれ・ササニシキ
大好評出荷中!


 お米の全国食味ランキングで最高位『特A』を受賞しました!
       ご案内
・実店舗案内
・ふくち店長の稲作日記
・美味しい炊き方・保存方法
・玄米の管理方法
・品種の特徴
・ご質問、ご感想はこちらへ
・箱と紙袋のリサイクル
・米屋ふくちと宮沢賢治
発送日当日精米

お米の全国食味ランキング
『特A』受賞

28年産米岩手県南ひとめぼれ
28年産米岩手県南ササニシキ
白米単価 1kg税込み¥438
玄米単価 1kg税込み¥398


28年産米
店長のひとめぼれ・ササニシキ
も絶好調出荷中!


 お米の鮮度重視のため、
 ご注文をお受けしてから
 1袋ずつ精米しています
5kg〜30kg
     ご注文について
・ご注文方法
・お届け方法
・お支払方法
・返品、交換
・通信販売法に基づく表示
・どんどんお米が安くなる!
 ふくちゃんポイントシステム


 
なぜ、米屋ふくちの米は美味しいのでしょうか?
米屋ふくちは自家田を持ち、肥料店も営む米屋です。
おいしい米作りのノウハウを自家田で実践し、契約農家に栽培指導しながら、
そのお米を直接仕入れて販売しています。その主な特徴は。



・もともと大地の持っている活性力を高める『土壌有用微生物群』による丹念な土作りを行なっています。

・単なる化学肥料だけに頼らず、Mg(マグネシウム)、Fe(鉄分)などのミネラル肥料を施すことで、味に深みが増し、健康効果もアップしています。

・農薬を極力控え、(農家の現場の苦労を知っているので、完全に無農薬にはできませんが、)本来の野趣あふれる米の味を引き出しています。

・コンバイン刈りを行わず、刈り取った稲を天日乾燥することで、太陽の恵みをたくさん受けた、『お日さまの香りがするお米』に仕上がっています。


さらに、農家の皆様の誠心誠意のご努力により、(財)日本穀物検定協会によるお米の全国食味ランキングで、
12年連続21回目の最高ランク『特A』を受賞することができました。

全国133産地銘柄米のうち、21回もの『特A』受賞は、
当地、岩手県南産ひとめぼれ、新潟魚沼産コシヒカリなどを含め7銘柄だけです。

この農家の熱い思いを!このおいしさを!全国の皆様にぜひお伝えしたい!
この思いでインターネット通販を行なっています。どうぞじっくりご賞味ください。



平成28年 うちの田んぼの栽培履歴(天日乾燥ひとめぼれ) 10アール当り
肥料 農薬 水管理その他
元肥 土壌有用微生物群「豊土サングリン」5kg
    栄養腐植堆肥「スーパーフミン」18kg
    有機配合肥料ネオユーキ20kg
    ワールドハイ燐酸15kg
    塩化加里3kg・ハイグリン30kg

苗代液肥 サム1000倍
種籾消毒 スポルタックスターナ1000倍

苗箱消毒 ダコニールフロアブル1000倍
立枯病予防 タチガレエース液剤1000倍

葉イモチ等予防 スタウトダントツ箱粒剤
畦畔草刈り各所1回
5/20〜5/23 田植え

5/28 活着肥 硫安10kg
6/27 マグホス20kg

7/26 穂肥 美味有機6kg・ハイグリン10kg



5/28 一発除草剤 ホクト粒剤3kg

7/21 穂イモチ病予防 コラトップ粒剤3kg
   
8/14 カメムシ予防 スミバッサ50粉剤3kg    
畦畔草刈り各所2回

田植え以降 深水管理
7/3〜7/17 中干し




9/1 落水・溝切り
9/30〜10/5 稲刈り(10月下旬まで天日乾燥)
10月末 脱穀・籾摺り
 生産現場にいる米屋だからわかること…
◆肥料について(^o^)
 土壌有用微生物群、栄養腐植堆肥による丹念な土作りをしています。

 また、お米は有機が多いから美味しいとは限りません。
 有機だけだと肥料の吸収が天候に左右されやすく、
 冷夏の年などは極端に食味が落ちてしまいます。
 有機と無機(ミネラル)のバランスが大事です。

 マグホス、ハイグリン等でこのミネラル(鉄分・マグネシウム・亜鉛など)を補給して、
 深い味わいのお米になっています。

◆農薬について(^o^)
 【究極の丈夫な苗】を作ることを最重要視していますので、
 完全に無農薬にはできませんが、当地通常の使用量の半分以下に抑えています。
 さらに安全使用基準を厳守していますので安心です。


安心通販 米屋ふくち 〒029−4207 岩手県奥州市前沢区三日町20
年中無休 TEL 0197−56−5138  FAX 0197-56-5176
E−mail  fukuchi@rnac.ne.jp