生徒指導
情報教育
沿革史と校歌
 東っ子の活動
 New !    
 11月1日(水)滝沢市の音楽会に4年生が出演しました。
     曲目は『クラスの星座』と『See You』。どちらも澄んだ声の響きがすてきでした。
観客のみなさんから大きな拍手をもらうことができました。
  ====================================
     
 New !    
10月27日(金)学校公開研究会を行いました。  
     普段は見ることのないたくさんの先生方にちょっとどきどきの1日でした。
公開ボランティアをしてくださった保護者の皆様に感謝、感謝です。急遽、できればあと何人か!という呼びかけに応えてくださった方もいらして、最終的に23人のご協力をいただきました。
活動の様子はPTA広報に掲載される予定です。
====================================
     
10月10日(火)全校マラソン大会を行いました。  
     
 今にも降り出しそうな天気でしたが、たくさんの方が子ども達に声援を送りました。    子どもが走るとギャラリーも大移動!
     
 元気よく出発!まだまだ先は長いけど、がんばります!    おうちの方々の声援が力になって、みんな最後までがんばりました。疲れ切った子もあきらめずに走りきりましたね!
     
   ====================================
     
10月6日(金)2年生が芋掘りをしました。  
     
 こんなに葉っぱがいっぱい。   出てくる、出てくる。
 芋はあるかなあ〜。    おお〜!まだまだ長いよ!!
 このあと、大収穫が待ってますよ!    
 
    ====================================
     
9月19日(火)スクールガードさんとの「なかよしの日」です。  
     
今日は月一度の「なかよしの日」。以前と同様にスクールガードさんが学校から一緒に歩きます。
昨年度まで、1年生は1年間、スクールガードさんに引率してもらって下校指導をしていただいていましたが、児童の自立をうながすため、またスクールガードさんの負担を少しでも軽減するため、7月からは要所での見守りに変更しました。
この「なかよしの日」は、児童に安全な歩き方を確めさせることと、スクールガードさんと学校の情報交換が目的です。
久しぶりの一緒の下校に、スクールガードさんも子ども達もニコニコです!
     
   ====================================  
     
9月14日(木)、陸上記録会がありました。  
     
     
暑い中、選手も応援団も自分たちの力を十分に発揮しました。どの子も会場の雰囲気に飲まれることもなく、 普段練習で教わってきたことを精一杯やりとげたと思います。詳しい成績などはここでは発表しませんので、保護者の方は校報でご覧下さい。 
今回、東小は高跳びの補助員として活躍した子(右上の写真)、応援団として活躍した子(右下の写真)もいました。真っ赤に日焼けしながら、本当によく頑張りました。
    ====================================
     
     
9月13日(水)陸上記録会壮行会を行いました。  
     
明日はいよいよ陸上記録会。選手たちが頑張れるようにみんなで応援しました。
自分たちが出場する種目を読み上げられて元気よく返事をし、起立する選手たち。
右は選手と共に毎日練習してきた応援団がエールを送っているところです。
みんな自分の持てる力を十分に発揮してくれますように。  
     
     ====================================
     
 New !    
毎日の風景から業間マラソンをご紹介。  
     体力作りのため、毎週月曜日、水曜日、金曜日に業間マラソンに取り組んでいます。
音楽がかかると一斉に外に出て、学年のコースを元気よく走っています。

何人か逆走したり、止まったりしているように見える子がいますが、決してふざけているのではありません。この子たちは委員会の仕事として、特に頑張りの目立つ子たちにカードを手渡しているのです。そして、お昼の放送で紹介をしています。
     
   ====================================
     
 New !    
9月7日(木)1年生を対象に手洗い講習会を行いました。  
     
 ばい菌が目に見える機械に手を入れておそるおそるのぞき込む子どもたち。

これはしっかり洗わなくちゃ!!とこの後の手洗いにも力が入りましたよ。
毎日、続けてね。
     
  ====================================
 
     
9月1日(金)避難訓練を行いました。  
     
  休み時間に地震が起こったという設定で、それぞれの遊び場所から自分たちで避難場所を目指すという訓練をしました。3分ちょっとという短い時間で避難完了。記録としてはとてもよかったのですが、先生がついての移動の時より、だいぶ話し声が聞こえたことが反省点です。いざという時、パニックを起こさないためにも静かに指示を聞けるようにすることは大切ですね。
 写真は左が防火扉が閉まってしまったときの避難の訓練の様子、右は煙体験のために用意された部屋から出てきたときの様子です。
     
 ====================================  
     
8月30日(水)鑑賞教室を行いました。  
     
  青森県の自衛隊のみなさんが楽しい吹奏楽を聴かせてくださいました。ドラゴンクエストやコナンのテーマなどのよく知っている曲が多くて、みんな大盛り上がりでした。写真は左がトロンボーンの伸び縮みを楽しく見せてくれた演奏、右がみんなで踊りながら鑑賞した「恋ダンス」です!
 
====================================  
     
 8月28日(月)18:30〜 学校保健委員会を行いました。  
     
 学校医の先生方とPTA(会長、保体部のみなさん)、教職員の代表で、子ども達の健康のことについて話し合うのが学校保健委員会です。  
 この日の主な話題は「朝食」と「排泄」の大切さ。グループ協議では、学校での排泄に苦労した思い出や今の子ども達の生活の様子など、様々な切り口から意見が出てきました。
学校医の山口先生から、朝の排泄がうまくいかないお子さんは、それがクセになると子どもも苦しいので、朝起きたらすぐに砂糖が入った水を飲んでみるとよいというアドバイスもいただきました。
 ====================================
     
 8月28日(月) 5年生が陸前高田を訪問しました。 
     
 復興教育の一環として、この日、学校としては初めての陸前高田の訪問をしました。
陸前高田市立米崎小学校の児童のみなさんとふれあい、素晴らしい重倉太鼓の演奏を聴かせていただくとともに、5年生は校庭での運動会を経験していないという現状を聞きました。
 またボランティアガイドの佐藤さんから、より具体的な実感に迫るお話をいただき、「防災は自分の住んでいる地域をよく知ることから始まる」ということなど、自分たちも生かせることがあるという思いを強くもちました。
 その後、米崎小学校の校長先生のご案内で、まだまだ震災の爪痕の残る市内の様子も案内していただきました。左の写真は7万本もあった松原でたった1本残った「奇跡の1本松」のお話を聞いているところです。
====================================  
     
 8月24日(木)  6年生が車椅子体験を行いました。
   
 社会福祉協議会の方から説明を聞き、実際に乗ってみました。まっすぐに進むのはまだいいけれど、曲がることは難しく、段差は手助けがなければ越えられないことを実感しました。
 このあと、段差の手助けの仕方も練習しましたよ。 
     
  ====================================
  8月21日(月)2学期の始業式を行いました。
     
 体育館に入場したときから、話を聞く雰囲気ができていて、休み明けすぐなのにとても立派。
 校長先生からは、「今年の目標あいうえおの中でも2学期は特に『あ』(あいさつが響く学校)『う』(美しい学校)『え』(笑顔があふれる学校)をがんばっていきましょう。」というお話がありました。