米屋ふくち店長の稲作日記

写真満載!ふくち店長の米作り日記です。
お米ができるまでをじっくりご覧ください♪


2017年 8月13日(日) 雨のち曇り 最低18.5℃ 最高29℃

8月2日に梅雨明け宣言したものの、お天気はあまり続きません。

そんな中でもイネは元気♪
穂はほとんど出揃いました(〃^o^〃)-☆

ひとめぼれの棚田では
セミの三重唱♪♪♪

「ジージー」はアブラゼミ
「ミーンミーン」はニイニイゼミ
ちょっと陽が陰ると
「カナカナ・・」とヒグラシも♪
穂はほとんど出揃いました(^^)
ササニシキも穂が出揃っています。
ササニシキのほうがちょっと進んでいるかな?
先が垂れ始まった穂も所々に。
見えるかな?
この小さな白いのが稲の花です。

穂が出るとすぐに花が咲いて受粉します。
受粉するとあとは
米の実が入り始めます(^^)
おまけ(^^)

8月5日は地元商店街の夏まつり♪
夕方からドッと人が繰り出します。

じゃがいもパッティングは大人も熱くなっちゃう!
(@_@;)
今年でもう42回目!
夏休みの子供たちが待ちに待ってる夏まつりです。

商店街のみならず、
町内会全世帯からスタッフとして協力しています。

子供たちに大人気のイベント盛り沢山。
輪投げにも長蛇の列が〜!
暗くなって涼しくなると
人出は最高潮!

岩手の田舎の商店街でも
たまにはこんなに人が集まるんですよ(^^)
8月13日は5時から朝市。
商店街のみんなは朝3時から準備します(*_*)

朝のうち小雨が降っていたので
今年はうちの倉庫に各店テーブルを並べて開催です。
私は餅まき担当(;^_^A

商店賞もいっぱい当たる
恒例宝もちまきは毎年大盛況で〜す♪