米屋ふくち店長の稲作日記

写真満載!ふくち店長の米作り日記です。
お米ができるまでをじっくりご覧ください♪


2017年 6月30日(金) 晴れのち曇り 最低18℃ 最高30.5℃

東北地方は6月21日に梅雨入りしましたが
まだカラ梅雨気味で、いいお天気の日が多いです

田んぼのイネは株分かれしています。
じっくりご覧ください(^^)

梅雨の晴れ間
棚田のひとめぼれ(^^)

雨の降らない日は、毎朝畦の草刈りです。
5月下旬からの草刈りは、
ようやく2周目に入りました(;^_^A
イネは株分かれしています(^^)

田植えの時、3本程度だったイネの茎数は、
もう30本近くまで増えています。

この株分かれのことを分げつといいます。
▼ササニシキも順調に育っています♪
茎数は30本ぐらいまでだと
1本1本が太い茎になるので理想的。

これから7月は丈が伸びる時期になります(^^)
たまに飛んでくる鴨の夫婦も気持ち良さそう♪
雑草の芽や球根を食べてくれます。
土手の紫陽花も咲き始めました。
おまけ
地元小学校の2年生が「まち探検」の社会科学習で来店!

店頭に貼ってある栽培日記で
お米のできるまでを簡単に説明してから、
精米機で玄米を白米にするところを見せると
みんな「わーっ!すごい!」って目を丸くしてました(@_@)