ふくち店長の稲作日記

写真満載!米屋ふくち店長の米作りの日記です。
じっくりご覧ください♪

2014年 7月31日(木) 晴れ 最低22℃ 最高32.5℃

7月28日の梅雨明け以来、連日暑い日が続いています。
今年の7月はカラ梅雨気味で、晴天が多かったので、稲の生育は順調〜やや出来過ぎぐらい!

特にここ数日は夕立もなく、じりじり日が照りつけっ放しの猛暑!(@_@;)
田んぼの仕事、水引き、草刈り等は早朝と日暮れ時のみです。
うちの田んぼのひとめぼれ。
順調に育っています♪

追肥をした後なので、きれいな緑色が濃くなりました(^^)
イネは株分かれが終わって、背丈がぐんと伸びました!

今年は当初から、東北は冷夏との予報でしたが、
予報が外れて猛暑になって、稲にとっては良かったです(^^)
ササニシキの田んぼ。

7月がカラ梅雨気味で、天候に敏感なササニシキは
やや出来過ぎぐらい!
稲の背丈は、倒れないように、だいたい90cm以下を目標にしているんですが、
今年は少し伸び過ぎています(;^_^A

追肥の窒素成分を減らして調整しました(^^)
棚田のひとめぼれは南向きの斜面なので日当たり良好♪
例年、一番早く穂が出る田んぼです。

アブラゼミはジージー・・・♪
ニイニイゼミはミーンミーン・・・♪
ちょっと日が陰るとヒグラシがカナカナ・・・♪

森はセミの大合唱です♪(〃^o^〃)♪
ひとめぼれの草丈は80cmを超えた程度。
バッチリ予定通りです!(^^)
茎も十分たくましく太くなって、倒れる心配なし!

もうすぐ穂が出てきます!!(*^_^*)
田んぼにいたヤゴから羽化したシオカラトンボがすいすい飛んでいます!

ナツアカネやアキアカネなどの赤とんぼ系よりずっとすばしっこいので、
なかなかカメラに収まらないトンボですが、
うちの田んぼはトンボの生まれ故郷!いっぱいいるから大丈夫(^^)
おまけは地元のビアガーデン「まえさわ牛横丁」

2011年、
大震災後の自粛ムードで、閑古鳥の鳴いていた飲み屋さんたちを元気づけるために、
前沢商工会が音頭をとって始めたこのビアガーデン。
今や地区民全体に認知されて毎回すごい賑わい!

地元の名牛「前沢牛」も炭火で焼いて食べられます(^^)
今年は7月第1週から8月1日まで、
毎週金曜17:30開店、20:30ラストオーダー(^^)
早めに終了して、あとは町内の飲み屋さんで2次会、3次会(〃^o^〃)

料理を出すお店や、生ビールを売るお店は飲み屋さんたちの当番制。
たった3時間で1か月分の生ビールを売ることも!!!

ママさんたちも思わずにっこり(*^_^*)-☆
これから、商店街のお祭りや、地区センターの夕涼み会などあって・・・
8月16日には盛大な花火大会のある前沢夏まつりです(*^_^*)

熱い夏は続きまーす♪(〃^o^〃)-☆