ふくち店長の稲作日記

写真満載!米屋ふくち店長の日記帳です。
じっくりご覧ください♪

2014年 6月25日(水) 晴れ 最低19.5℃ 最高28.5℃

田植えからほぼ1ヶ月が過ぎ、田んぼの稲は順調に育っています。
5月末から6月初めが特に暑かったので、いつもの年より生育が早いくらい!

田んぼのイネは今、「株分かれ」しています。
じっくりご覧ください(^^)
うちのひとめぼれの田んぼ。
田植えのころから比べるとだいぶ繁ってきましたね(^^)
田んぼのイネは今、「株別かれ」しています。
田植えのとき3本程度だったイネは、
茎の数が多いところで30本ぐらいになっています。
6月末で30本程度が、冷害にも強く、倒れにくい理想的な茎数です。

冷たい水が田に直接入らないように、
黒いホースでゆっくり温めながら水を入れています(^^)

ササニシキも順調に株分かれ中!(^o^)
わかるかな?

田んぼでは、
おたまじゃくし(左下)と、タニシ(右下)がにらめっこしています(*^_^*)
棚田のひとめぼれも生育良好♪(^o^)
山手にある棚田ですが、
南向きで日当たりが良いので、一番生育が進んでいます。

7月初めぐらいには、
イネは株分かれが終わって、茎の節が伸びる時期になります。
田んぼの近くの土手には、
アジサイの花がこんもり咲いています。

今のところ、雨はあまり降っていませんが、
昨年は7月が雨続きだったので、まだまだ油断なりません。

これからも天候に注意しながら米づくりしていきます(^^)